TABICA(概要)

この情報は、弊社からのアンケートのお願いに対して、
2019年3月13日のご回答をそのまま掲載しています。
※ 申し込みページや、諸条件が変更となる場合があるため、ホームページなど
で最新情報を確認してください。

公式サイト https://tabica.jp/


TABICAでは体験を作成するにあたり、以下の点を大切にしています。
1つ目は、体験内容はホスト(体験作成者)が情熱を注ぐライフスタイルに基づくものであること。
2つ目は、人と人との交流を大切にするということです。
TABICAのお客様はただ体験を消費して帰るのではなく、
体験から新たな発見や学びを得て帰ることに価値を感じています。

上記に基づいていれば、だれでも企画・掲載・集客ができ、
また体験紹介ページの作成は無料、体験時には保険も付いているので
個人の方でも安心して体験を開催することができます。
※TABICAはユーザのほぼ100%が日本在住の日本人です。

●「TABICA」のポイントまとめ

1 登録事業者 個人のみ(地方自治体、社会貢献としての体験の運営の場合など、一部の例外を除く)
2 当日ガイド実施 企画した当人
3  体験ツアーの公開までの時間 即日公開(内容により後日運営から差し戻しや修正依頼がある場合あり)
4  体験ツアーの他社並列掲載の可否 不可
5 利用料(手数料) 体験開催時に10%
6 支払いサイト 開催月の翌月末
7 入力支援サービス等 電話やメールにて運営側へ相談可
8 その他 ・全体験に保険適用。
・事前決済制。キャンセルポリシーを確実に適用し、集金漏れを防ぐことができる。
・メッセージでのやり取りやプロフィール情報を元に、予約の承認/否認を選択することができる。

「TABICA」実践記
https://railfanguide.jp/guide-matching-service/tabica-challenge.html


PR:「資格がなくてもインバウンドのツアーガイドになれる本」はじめに & 目次

関連記事

コメントは利用できません。