資格がなくても「旅行業」や「観光業」ができる本 【概要編】発売!

私(RailfanGuideこと斉藤常治)は、一回も旅行業や観光業で働いたことはありません。

もちろん、鉄道ファンなので、旅行は好きなのですが、このような業界に興味を示したのは、 大学時代に3年間、読売旅行の添乗員のアルバイトで、全国の主な観光地を回ったことがきっかけです。

職業としての旅行業は選びませんでしたが、IT業の傍ら「国内旅行業務取扱管理者」「旅程管理主任者」等取得し「H.I.S.インバウンドツアー」の添乗員も経験しました。

昨年、夏にガイドマッチングサービスを使い始めて、これは楽しいと思いました。

現地集合、現地解散、体験ツアー以外の費用は参加者の自己負担の原則を守れば、旅行業法を気にする必要もありません。

旅行会社を作るための「旅行業務取扱管理者」資格もいらず、基準資産額や営業保証金も不要で、「旅程管理主任者」のような添乗員の資格もなくても、ツアープランナーのように体験ツアーの企画ができ、添乗員のように自身の作った旅程に基づき、ガイドのように案内ができるということです。

「旅行業」に独自資本で、参入するには資格も、お金もかかる割には、リスクが高いし、日本全国どこにおいても、ツアー主催旅行会社や添乗員派遣会社、乗務員等に気遣いなく自分本位でやれることは本当に楽だと思います。

この経験や知識を元に、今年3月に「資格がなくてもインバウンドのツアーガイドになれる本」を出しましたが、本日、日本人向けのガイドマッチングサービスにも触れた新しい本を出しました。

あまりにも、業界の流れが早いため、今回は、情報のアップデートや修正が可能な、Kindle本の形で出版しました。

TABICAに出会った時の驚きも書きました。よろしければ、お読みいただき、レビューをいただければ幸いです。

資格がなくても「旅行業」や「観光業」ができる本 【概要編】~インバウンドガイド&日本人ガイド・マッチング サービスの活用方法~

※ 専用のKindle端末だけでなく、スマートフォンやタブレット、パソコンでも読むことができます!

インバウンド向けと日本人向けの両方やるガイド(ホスト)を独断で、ハイブリッドホストと名付けました。また、新幹線ガイドツアーのように両方で開催できる体験ツアーをハイブリッド体験ツアーと言っています。これに賛同して一緒に活動しているRailfanGuideグループメンバーは、2019/12/4現在、通訳案内士5名を含み20名です。

以下は、その中で、TABICAで体験ツアーを公開しているメンバーのプロフィールです。どれもユニークな体験ツアーですので、ぜひ、ご参加ください!

■嶋田コータロー

https://tabica.jp/users/53750

■エノ

https://tabica.jp/users/53557

■渡辺旅行研究所

https://tabica.jp/users/51227

■Yamage:)

https://tabica.jp/users/33976

■RailfanGuide

https://tabica.jp/users/42695

関連記事

コメントは利用できません。
Translate »