「RailfanGuide×TABICA」地域コーディネーター

RailfanGuideは、日本人向け現地体験提供の「TABICA」と、地域コーディネーター契約を結びました。

フリマアプリ「メルカリ」は、「形あるもの」の商品を売買していますが、TABICAは、体験(ツアー)という「形ないサービス」を仲介するガイドマッチングサービスです。誰でも簡単に体験(ツアー)を作って、自由に値段をつけ販売することができます。旅行業などの資格は必要ありませんが、登録は20歳以上です。


インバウンドガイド&日本人ガイド・マッチングの情報交換やコラボレーションを推進

【日本人向けの体験ツアー「TABICA」と組んだ理由】
・2019年3月発売の『資格がなくてもインバウンドのツアーガイドになれる本』は、主に訪日外国人向けのガイドマッチングサービスを取り上げました。その後、日本人向けのサービスも研究したところ、「TABICA」の運営方針やサポートが素晴らしいと実感したため。

・調査のため、インバウンド向けの「The Shinkansen Watching Guided Tour」の内容をアレンジして実施したところ、申込みが多く手応えを感じたため。

・(現在はないが)過去、東京駅構内を案内する体験は連日満員になるなど、かなりの人気を博しており、メディアでも注目されたこと。

・TABICAを運営している、株式会社ガイアックスが上場企業であり、一般社団法人シェアリングエコノミー協会の代表理事をつとめていること。また、大手企業や鉄道会社、地方自治体と積極的に提携していること。

TABICA「RailfanGuide」専用登録ページ


【ホスト(ガイド)】手数料の仕組み